忍者ブログ
ライトノベル、書く。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



しまった…よ。


地面にぶつかった時に、大きな音が出てしまったのだ。


階段の裏にいた誰かに…、


気付かれてしまった!


一体、僕は、


誰に見つかったのだ。


僕は声がした方を向いた。


階段の上に、声の主が、いた。





「そん…な。


カニだ…よ」


カニ。


丈夫な体と、強靭なハサミを持つ甲殻類。


川辺にいるのを見たことがある。


水草を鋭く、ハサミで刈っていた。


素早く泳ぐ魚を、華麗な横歩きと、ハサミさばきで、捕まえていた。


そのハサミの標的となるのは、


バッタである僕も、


例外ではない!


「おう!


俺はカニさ!


水陸、どちらでも生活出来る、アカテガニ。


運がなかったな、ショウリョウバッタ。


この堤防に入り込んで。


俺は悠久の時を、ここで過ごしてきた。


生まれて5年ずっと、


コンクリートの地面が脚になじむくらい、この堤防で生きてきた。


俺のこの堤防における動きは、並みのアカテガニの比ではないのさ。


…ショウリョウバッタ。


お前は、その俺の襲撃から、


逃れられるかな!」


アカテガニはそう言うと、


横歩きで、僕に向かってきた。





この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
故郷の草を求めて第57話…アカテガニ、接近   *HOME*   故郷の草を求めて第55話…河口…堤防…7




プロフィール
HN:
コウ
性別:
男性
自己紹介:
ライトノベルを書きたいと思った。
最新CM
[10/16 ナイキ スパイク]
広告


参加ランキング
下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ

更新情報
RSS表示パーツ

RSS表示パーツ
ブログ変更情報
イラストのサイズを、ブログ全体で、150x150から200x200に変更。
見づらさを感じてしまった。
(2012/10/16)
広告




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 





PR




Copyright ©   ラーイト、ノベール。   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]