忍者ブログ
ライトノベル、書く。


僕のことを襲う気、満々だ!


このままではヤバいよ!


フナは泳ぎが、とてつもなく上手なのだ。


水中のプロフェッショナルなのだ。


何度か草の上から、フナの動きを見たことがある。


川上から現れたと思ったら、あっという間に川下の方へ消えてしまった。


鳥のくちばしを優雅なターンでかわしていた。


恐ろしくも華麗に、ひれを動かすことが出来るのだ。


水上で動くのが不得意なショウリョウバッタの僕では、


逃げ切るのは、かなり厳しいよ。


どうしよう…。


…見逃してもらえるよう、説得してみるか。


うまく伝えることが出来れば、あきらめてくれるかもしれない。


僕は、フナの方を向き、口を開いた。





「フナさん。


お願いがあります。


見逃して、もらえないでしょうか?


元いた草地に戻りたいのです。


周りを見て下さい。


水草にあふれています。


それは、フナさんの好みな食べ物のはず。


それで、あなたのお腹を満たしては、もらえないでしょうか?


植物は再生可能なのです。


再び、葉を伸ばすことが出来るのです。


あなたの優しさで、僕を見逃して下さい」





この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
コウ
性別:
男性
自己紹介:
ライトノベルを書きたいと思った。
最新CM
[10/16 ナイキ スパイク]
広告


参加ランキング
下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ

更新情報
RSS表示パーツ

RSS表示パーツ
ブログ変更情報
イラストのサイズを、ブログ全体で、150x150から200x200に変更。
見づらさを感じてしまった。
(2012/10/16)
広告




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 





PR




Copyright ©   ラーイト、ノベール。   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]