忍者ブログ
ライトノベル、書く。


目が覚めた。


周りを見回すと、明るくなってきている。


地平線から日が昇り、夜が明けてきている。


もう朝、


起きる時間だ。


僕は、しがみついていた草から跳んで離れ、


地面に降りた。


そして、


タッ。


その場で、真上に跳び上がった。


10cm程上がって、地面に戻る。


よ…し。


良い感じだ。


昨日の疲れは、ほとんどない。


前脚のヒリヒリも大分解消された。


ほんの少しヒリヒリするだけだ。


昨日、食べた草が効いてくれたのだ。


これならば薬草を食べなくても、大丈夫に思える。


今日、


ラーナとシイに薬草のある場所まで案内してもらう約束をしていたが…、


どうしよう。


遠慮した方が良いだろうか。


薬草は、僕のいた草地にも生えていたが…、





かなりケガに効く草なのだ。


そのため草地のみんなは、貴重だと言って、遠慮して食べていた。


1度だけ、食べたことがあるが、


その時、僕は薬草の力を実感した。


擦りむいて痛かった脚が、次の日には、ほとんど痛くなくなっていたのだ。


かなりありがたい草と言える。


このハラヒシバッタの村でも、ありがたい草として重宝されているだろう。


それを考えると、安易に食べるのは気が引けるよ。


でも…、


せっかく申し出てくれたのだ。


僕の脚のケガを心配し、真摯に申し出てくれた感じだった。


断るのも良くないかもしれない。


とりあえず一緒に行って、


薬草の茂り具合を見て判断しよう。


たくさん茂っていたら、食べさせてもらおう。


少し生えているだけだったら、


ちょっとかじるぐらいにしよう。





この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
コウ
性別:
男性
自己紹介:
ライトノベルを書きたいと思った。
最新CM
[10/16 ナイキ スパイク]
広告


参加ランキング
下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ

更新情報
RSS表示パーツ

RSS表示パーツ
ブログ変更情報
イラストのサイズを、ブログ全体で、150x150から200x200に変更。
見づらさを感じてしまった。
(2012/10/16)
広告




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 





PR




Copyright ©   ラーイト、ノベール。   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]