忍者ブログ
ライトノベル、書く。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



3時間ほど真上にたくさん飛び跳ねて遊んだ後の休憩中、


「昼からは何をして遊ぼう?」


レイちゃんが草をかじりながら僕とイナコちゃんに聞いた。


「鬼ごっこをして遊ぼうよ!」


足元の草をかじっていたイナコちゃんが顔を上げて答えた。


僕とレイちゃんがうなずく。


「賛成だよ!」


「周りの草も大分茂っているし、


草の上でうまく落ちないように鬼ごっこしよう!」


レイちゃんの提案にイナコちゃんが飛び跳ねて喜んだ。


「それは面白そう!


私、落ちないよう、ちゃんと草の上を跳び移っていけるかな」


僕は頭上を見上げ、周りに茂る草を眺めた。


幅が広かったり、細長かったり、


複雑にギザギザしているなど、様々な形の葉があった。


葉同士の間隔があったりなかったりした。





「いつもよりレベルの高い鬼ごっこだよ。


少しでも跳ねる力を間違えたら地面に落ちてしまう。


でも、うまく加減してちゃんと鬼ごっこが出来れば、


かなり充実感を覚える、楽しい鬼ごっこだ。


よぉし、


ずっと僕が鬼にならないように、


うまく飛び跳ね続けてやるぞ!」




この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
故郷の草を求めて第154話…ハラヒシバッタの村…43   *HOME*   故郷の草を求めて第152話…ハラヒシバッタの村…41




プロフィール
HN:
コウ
性別:
男性
自己紹介:
ライトノベルを書きたいと思った。
最新CM
[10/16 ナイキ スパイク]
広告


参加ランキング
下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ

更新情報
RSS表示パーツ

RSS表示パーツ
ブログ変更情報
イラストのサイズを、ブログ全体で、150x150から200x200に変更。
見づらさを感じてしまった。
(2012/10/16)
広告




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 





PR




Copyright ©   ラーイト、ノベール。   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]