忍者ブログ
ライトノベル、書く。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



左右のハサミによる、2連撃!


ビュ、ビュゥ!


後ろから、それによって生み出された風が僕に当たる。


強烈な風だ。


攻撃を避けられて良かった。


前に倒れそうになりながら、


ザッ!


地面に着地する。


すぐに後ろを振り返り、アカテガニの方を見た。


振り下ろした左右のハサミを、胸元に戻しているところだった。





く…、


ヤバすぎるよ、アカテガニ。


明らかに戦闘能力が高まっている。


階段の方に近付くつもりだったのに、


翻弄され、


逆に遠くなってしまった。


なぜ僕は、ここまで翻弄されたのだ。


「感じただろう、ショウリョウバッタ。


俺の力の高まりを」


アカテガニが言った。


「感じたよ。


なぜ、ここまで…」


僕は、つぶやいた。


「教えてやろう。


なぜ俺が高まったのかを。


前歩き、後ろ歩きが出来るようになったことで、


俺は全方向を掌握した。


横、斜め、前後…、


360度に、


体の向きを変えずに、動くことが可能になったのさ。


それにより、方向転換時に発生するタイムロスの低減が実現した。


無駄のない敏捷な動きが出来るようになったというわけさ。


また、


前歩きで、相手を自分の正面に置いて動くことで、


両目の、広い視界で、相手の動きを捉えることが可能になった。


相手の動きに対し、反応がしやすくなったのだ。


そして、


そのように正面に捉えて接近することで、


左右のハサミによる同時攻撃が放ちやすくなった。


片方だけの時よりも、高威力で、広範囲な攻撃がね!


どうだ、ショウリョウバッタ!


俺の高まりは!」





この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
故郷の草を求めて第73話…アカテガニの前歩き…3   *HOME*   故郷の草を求めて第71話…アカテガニの前歩き




プロフィール
HN:
コウ
性別:
男性
自己紹介:
ライトノベルを書きたいと思った。
最新CM
[10/16 ナイキ スパイク]
広告


参加ランキング
下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ

更新情報
RSS表示パーツ

RSS表示パーツ
ブログ変更情報
イラストのサイズを、ブログ全体で、150x150から200x200に変更。
見づらさを感じてしまった。
(2012/10/16)
広告




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 





PR




Copyright ©   ラーイト、ノベール。   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]