忍者ブログ
ライトノベル、書く。


声が聞こえた…よ。


助けを求めているようだった。


聞こえたのは…、


あっちの方角だ。


僕は体を左の方に向けた。


川岸のある方からのようだ。


ここからそう遠くはない。


誰が助けを求めたのだろうか。


何があったというのだ。


気になる。


行ってみるか。


僕は声が聞こえた方へ歩き出した。


助けを求めたということは…、


何者かに襲撃を受けているのだろうか。


何か強力な危険生物に。


そうだったらヤバいよ。


行っても僕に出来ることはあるのだろうか。


いや、でもアカテガニに蹴りを食らわせることが出来たのだ。


うまく攻撃を放てれば…。


…もう少しで声が聞こえた場所だ。


あの茂みの先か。


僕は、


ガサ。


その茂みの中に入り、先がどうなっているのか様子をうかがった。





誰かが…いる。


ハラヒシバッタ…だ。





この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
コウ
性別:
男性
自己紹介:
ライトノベルを書きたいと思った。
最新CM
[10/16 ナイキ スパイク]
広告


参加ランキング
下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ

更新情報
RSS表示パーツ

RSS表示パーツ
ブログ変更情報
イラストのサイズを、ブログ全体で、150x150から200x200に変更。
見づらさを感じてしまった。
(2012/10/16)
広告




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 





PR




Copyright ©   ラーイト、ノベール。   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]