忍者ブログ
ライトノベル、書く。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「おお、そうか、おいしい薬草を。


ラーナとシイ、よくぞセイ君を案内してくれたよ。


どんな薬草が生えていたのかな?


この村に生えているものと同じ種類の薬草だろうか?」


ゲンが首をかしげて僕達に聞いた。


ラーナがうなずく。


「はい、よもぎでした。


しっかり育っていて、栄養豊富な感じでした」


ラーナの言葉にシイが首を縦に振る。


「葉の状態が良くて、味と香りが上質でした。


ここまでしっかりと育った薬草を口に出来る機会は滅多にないかもしれないと思いました」


僕も首を縦に振る。


「大分、自然治癒力が高まって、


前脚のケガも今ではほとんど気にならなくなった感じがします」


ゲンがうらやましそうな表情になって僕達の顔を見た。


「良いな、自分も食べたかったよ。


この村の薬草は葉がなくて当面食べられないし…。


早く生えるよう、村のみんなで大切にしなければいけない状態だからね」


言って、右に顔を向け、村の端に生えている薬草を見つめた。








この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
故郷の草を求めて第137話…ハラヒシバッタの村…26   *HOME*   故郷の草を求めて第135話…ハラヒシバッタの村…24




プロフィール
HN:
コウ
性別:
男性
自己紹介:
ライトノベルを書きたいと思った。
最新CM
[10/16 ナイキ スパイク]
広告


参加ランキング
下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ

更新情報
RSS表示パーツ

RSS表示パーツ
ブログ変更情報
イラストのサイズを、ブログ全体で、150x150から200x200に変更。
見づらさを感じてしまった。
(2012/10/16)
広告




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 





PR




Copyright ©   ラーイト、ノベール。   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]