忍者ブログ
ライトノベル、書く。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「3匹ともちゃんと疲れが取れて良かったです。


それはそうと…、


セイさん、こんな村の端で川を見つめ、どうしたんですか?


どこに行ったのかと思ってラーナと一緒に探しましたよ」


シイが僕に聞いた。


「い…いや…、


これからどうすれば良いか決められなくて…、


途方に暮れていたんだ。


脚の状態も大分回復し、明日には故郷の草地に向けて、


出発可能だと思ったんだけど、結構な距離があるから危険だと感じて、


決意が出来なくて…」


僕はうつむき気味に答えた。


「そうですか…。


危険があるのですから、簡単に決められることではないですよね…。


…いっそのこと、この村にとどまることにしたらどうでしょうか?


故郷にはセイさんのなじみの仲間がいて、


よく跳び慣れた場所があるのだと思います。


それを思うとセイさんが故郷に戻りたいという気持ちは分かるのですが、


途中で果てたら元も子もありません」


シイが真剣な顔つきで僕に言った。


そのシイの言葉にラーナがうなずく。


「そうですよ、セイさん。


道中どんな大変なことがあるか分かりません。


どうかこの村で身を落ち着かせて下さい。


一緒に木登りなどして遊んで生活しましょうよ」








この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
故郷の草を求めて第147話…ハラヒシバッタの村…36   *HOME*   故郷の草を求めて第145話…ハラヒシバッタの村…34




プロフィール
HN:
コウ
性別:
男性
自己紹介:
ライトノベルを書きたいと思った。
最新CM
[10/16 ナイキ スパイク]
広告


参加ランキング
下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ

更新情報
RSS表示パーツ

RSS表示パーツ
ブログ変更情報
イラストのサイズを、ブログ全体で、150x150から200x200に変更。
見づらさを感じてしまった。
(2012/10/16)
広告




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 





PR




Copyright ©   ラーイト、ノベール。   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]